任天堂とAppleとAmazonの違い

うちの娘が気づかない間にNintendo 3DSでゲームを3万円以上買ってしまっていた。クレジットカードを登録していたままで、4桁のパスワードもパパの携帯電話のパスコードと同様なので何気なくタダで入手したと思っていたらしい。。。その点は完全に私のミスなので文句を言うこともあるまい。高い勉強代だが。。。

文句は返金できないことにある。

AppleはiTunes StoreからAPP Storeまで間違って購入した場合に連絡をすれば何かしらの対応をしてくれる。Amazonも本当に親切に返品できる。そう、本当におもてなしレベルです。

海外の企業で日本でサービスを行っているのにも関わらずである。

任天堂は日本の企業でありながら、なぜ、このような対応が出来ないのだろうか?

この点だけで私はもう2度と任天堂の製品は利用しないだろう。日本の国はサービスがいいと言うわけではないのかと感じた。もう既に外国の方がサービスの質が高い時もある時代だと感じる。

ダウンロード購入したものくらいは返金対応出来るように、ソフト側で技術的に対応して欲しいと思いました。日本は何かと法律的に不可能と言ったり、技術的に対応しなかったり、スマホの時と同じでサービスもガラパゴス化しないようにしなければいけないと自分も反省する事件でした。

スポンサーリンク
広告
広告

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
広告