Bluetooth 5が正式発表

良いことばかりの新バージョン

Bluetooth 5

Bluetooth 5 © 2016 Bluetooth SIG, Inc.

速度が2倍、距離が4倍、帯域が8倍?そんなに良いことばかりが実現出来るのか?

現在の最新規格 Bluetooth 4.2に比べてですが、少し心配です。

AirPodsの為だけじゃない。今後のワイヤレスの為に。 iPhone7が大人気です。 iOS10も素晴らしい出来です。 ...

でも、話題にしたBluetooth Mesh等の新しい試みを実現するために

このVer.5は基本性能を高めていく新バージョンになります。

また、特徴的なのはWiFi規格との協調性があるようです。

当然、IPV6にも対応してWiFiからの接続をBluetoothに流したりその反対のあったり。

IOTが色々と賑やかですが、

家やオフィス、倉庫、工場等の狭い範囲での

これまで以上の無線でのIT化を進めていけるようです。

2017年の下半期から搭載デバイスが出荷されるでしょう。

既存のBluetooth機器は?

もちろん、Bluetooth 5になっても既存の古い規格の機器も繋がります。

下位互換がありますので安心しましょう。

ヘッドフォン、イヤホン等の機器も現在のスペックでは

十分な速度ですので、待つ必要はないと思います。

あんなに憧れてたけど 見れば見るほどAirPodsが非実用的に思えてきた。 1日でほぼ電話もしない。 音楽やニュースを聞く時間...

まだ、発売されてない「AirPods」や「Beats X」が

クリスマス前に発売されることを楽しみにしています。

スポンサーリンク
広告
広告

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
広告