Android OS「Android 7.0 Nougat(ヌガー)」 ああ試したい。

Google ロゴは Google Inc. の登録商標であり、同社の許可を得て使用しています。

Google ロゴは Google Inc. の登録商標であり、同社の許可を得て使用しています。

「Nougat」

ああ出ました8月22日に!「Nougat」お菓子じゃないんですよ。

Google Android 7.0の名前なんです。

次世代のOS。

ああ、試したい。でも、すぐにアップデートされる機種は限定されています。

改善ポイント

  • 画面2分割、マルチタスク機能
  • より電池が長持ちする
  • 何言語か優先に設定できる(例えば日本語→中国語→英語みたいに)
  • パケット節約「Data Saver」機能
  • アップデートがバックグラウンドで賢く、素早く行われる
  • OSのアップデート後にすぐに使える
  • 暗号化がより良くなった

Android 7.0 Nougatをすぐに試せる機種

  • Nexus 6
  • Nexus 5X
  • Nexus 6P
  • Nexus 9
  • Pixel C
  • Android One

上記で一番、コストパフォーマンスがいいと思われるのは

NEXUS 5Xですね。日本でもドコモやY!mobileからも出ており、

指紋認証もついており、

今年、来年と決めて使い切るのであれば非常にいい機種かと思います。

USB-Cコネクターでの充電になることだけが、問題かと思われますが、

高速充電も出来ますし、

アダプターと充電ケーブルを買い揃えれば将来的にも使えるかと思います。

まとめ

Googleの問題では無いけどユーザーは

みんな今使ってるスマホで新しいOSを使えれば幸せだと思う。

現状のAndroidスマホはほぼ、新機種へ買い換えしなければ新OSを使えない。

これはセキュリティ的にもスマホを長期に使えないというエコ的な概念からも

とんでもない問題だと思われます。

今回の「Nougat」が早く既存のスマホにリリースされていく事を期待しております。

そのために日本のメーカーでもAndroid One等の

準Google標準機が出てきたのだと思いますが、

ドコモ、Au、ソフトバンクの3大キャリアがAndoroid機を

しっかりとOSアップデートの迅速なサポート対応をする事が必須じゃないのでしょうか?

Googleと通信キャリアで販売してきた

Android機へのサポートをもう少し長めに行ってほしいものです。

スポンサーリンク
広告
広告

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
広告