Wimax2+ W04をイオシスにて調達

2017年8月17日

Wimax2+ さらに加速か?W03からW04へ

違いはあるのか?実験したくなった。

さあ、Wimax2+です。今までも使って来ました。

なんと、イオシスにてW04が入手出来るという噂を聞きつけ買ってしまいました。

そんなWimax2+がW04端末で加速するらしい。

そんなに高速になるなら試してみよう。

Wimax2+ W04とW03
Wimax2+ W04とW03

2台並べて壮観です。

W03からW04への進化点

イオシスで買ったばかりのW04ですが、早速アップデートします。

11.450.03.90.824でさらに高速化されます。

今回のW04でのアップデート変更点は下記の通り

  1. 「UDC」対応で上り高速化(理論値30Mbps)
  2. 「256QAM」対応で下り高速化(理論値585Mbps)
  3. 「ハイスピードプラスエリアモード+CA」で最大速度が590Mbps

私の環境で期待しているのはNo.1とNo.2です。No.3はau LTEを使うので7GB/月の制限が掛かるので不便です。No.1とNo.2はエリアによって対応の状況が変わると思うので今後の展開に期待しています。

実測(横浜)結果

まずはW03から

Ping Down Up
48 27.93 6.51
49 38.67 6.19
54 43.45 7.01
55 36.26 7.36
56 30.48 6.42

そして、W04

Ping Down Up
45 78.52 10.95
39 80.34 10.3
54 77.7 10.28
48 75.5 10.06
50 80.5 11.5

共に電源アダプター接続し、ハイパフォーマンスモードでの測定です。MacBookにてspeedtest.netを利用し、Yokohamaサーバーでの測定です。時間帯は平日夕方です。どちらかと言えば混雑時間かと思われます。結果は見ての通り。W04が確実に速度向上していることが判りました。上りも安定して向上しているので、実運用でもSNS投稿や画像のアップロード等でも差が出るのではないかと思います。

W03、W04共にSIMロックフリーとのことなので、今後は海外SIMでの運用等も試してみたいと思います。最近は地下鉄のホームでもかなりWimax2+のエリアが広がって来ていて、非常に便利になって来ています。月間30GB程度利用しています。W04入手で今後もますます快適にWimax2+を利用していきたいと思います。

Wimax 2+ W04のソフトウェア更新の実測レビューでした。

スポンサーリンク