Apple Watchを1年3ヶ月使っての感想

2015年5月20日出荷

そうです。注文日は4月10日結婚記念日。

思い切って結婚10年の記念に夫婦で買いました。

案外納期が遅くて1ヶ月以上して出荷されたのを覚えております。

買ったモデルは妻は正解、私は失敗?

Apple Watch

Apple Watch 42mmスペースブラックステンレススチール

Apple Watch

Apple Watch 38mmステンレススチールケースとソフトピンクモダンバックル

買ったのはこのモデルです。

初期の頃は正直、初物というのでしょうか?

watchOSの出来が悪く、電池は半日持たない、反応は鈍いと散々でしたが、

現在のVer.2から大分よくなり、電池も1日持ち歩いて、

60%以上は残っている事が多いです。

何より、海外等、中国にいる時など治安の悪そうな場所でも

iPhoneを取り出さずに受信メールの内容や着信、または新着ニュース等を

手首で確認できるのは非常に有りがたかったことです。

また、出たての頃は色々な人から「それはApple Watch?」と

聞かれてしばらくは話題が尽きなく助かりました。

妻は女性の目線から無難な色とバンドを選び、多分、正解です。傷も目立ちません。

Apple Watch 42mmスペースブラックステンレススチールの問題点

Apple Watch

傷がつきやすい

Apple Watch

傷がつきやすい

ケースが黒いのですがこれはDLCコートと言って

硬いダイヤモンドコーティングしているとの謳い文句でしたが、

やっぱり仕事柄、現場で仕事するとアチコチにぶつけ、剝げました。

画面もサファイヤガラスですが、これも硬いと言われてますが、傷が付きました。

まあ、値段も比べられないですがカシオやセイコーの中級時計より

若干ヤワな感じと思われます。

結局、Apple Watchは「スマートウォッチ」なので

外見より中でどのようにソフトが動き、アプリがサービスしてくれるかですので、

今考えれば、そんなに高いモデルでは無く、一番お手頃なスポーツモデルを購入し、

色々なバンドを買い、付け替える方が良かったのかなと後悔しました。

これを見られてこれから購入する方は是非、参考にして下さい。

スポーツバンド追加とGショック風ケース

スポンサーリンク
広告
広告

フォローする

スポンサーリンクと関連
スポンサーリンク
広告