まもなくリリースの集大成。iOS10.3で変わる事

iOS10 Copyright © 2016 Apple Inc. iPhone

往年の32bit機種への集大成 iOS10.3

32bit対応の最後の作品

iOS10 Copyright © 2016 Apple Inc.

iOS10 Copyright © 2016 Apple Inc.

32bit&64bitのuniversal binaryの最後の集大成です。

実はiPhone8より重要なiOS11に関する完全64bit化のメリット
iPhone8よりiOS11の革新が待遠しい 序章はiOS8から Appleは、2015年2月1日からすべてのAppストアへの申請は、64ビットサポートとiOS 8 SDKでのビルドが必要になると発表しました。 これが序章でした。...

今後、iOS11以降は64bit機のみ対応になると考えられております。iPhone 5,iPhone 5c,iPad 4,iPad miniは非対応になると思われます。

新しい「唯の」iPadの発売に合わせると思われる

予想日は3月27日、今日の夜か、3月31日か?最近のアップデートのリリース日を見てみましょう。

10.0.1

2016年9月14日

水曜日

10.0.2

2016年9月23日

金曜日

10.0.3

2016年10月18日

火曜日

10.1

2016年10月24日

月曜日

10.1.1

2016年10月31日

月曜日

10.2

2016年12月12日

月曜日

10.2.1

2017年1月24日

火曜日

怪しいのは今日か明日か?Appleは期間でリリースをしてきません。それよりも、曜日を重視してリリースしているようです。傾向からすると月曜か火曜が一番怪しいですね。

では、今回も希望を含めて予想を一発。

2017年3月28日 02:00(JST)で (いつも外れます。)

集大成iOS10.3の変更点

下記の通りとなります。

  • Apple File System(APFS)に変更になる
  • AirPodsを探すが追加される
  • 32bitアプリの警告一覧が表示される
  • 設定の中にiCloudの個人設定情報が統括される
  • iCloudの利用状況の送信非送信の設定追加
  • アプリの開始時のアニメーション動作の変更
  • iCloud容量の詳細表示の変更
  • SiriKitの他社への公開に基づく変更
  • CarPlayの充電スタンド情報追加等の変更
  • HomeKitのプラグラム電灯への機能追加
  • マップアプリでの現在位置での天気表示等の変更
  • その他、脆弱性の対応

大半の皆様にはなんの変化も感じられないiOS10.3となります。見た目も変わりません。今回、同時期にAppleのその他のOSも下記のようにアップデート予定です。

  • iOS10.3
  • macOS 10.12.4
  • watchOS 3.2
  • tvOS 10.2

共に小幅な修正で、大幅なアップデートはWWDC  2017で発表される次期OSまでないと思われます。

Apple File Systemが大きな変更だが

何度も記事にしております。Apple File Systemが大きな目玉ですが、一般ユーザーにとって何も知らなくて良い事です。

魔法のようなApple File System(APFS)で何が変わるか? iOS10.3に向けて
Apple File System (APFS) が2017年の目玉 ファイルシステムとはコンピュータの基礎である まもなく登場のiOS10.3でiOSから先行搭載 来週、iOS10.3がリリースされる予定です。 今回はiOSも...

知りたい方は上記の記事を。

新しい「唯の」iPadが発売し、よりiPadが手軽に買えるようになりますが、iOS10.3でみんなが今まで通り、サクサクと使いたいアプリを使い、Apple製品を楽しむ事が重要ですね。iOS10.3にすればより安全で速く、今まで通りのアプリが利用可能です。脆弱性の問題もありますから、リリースされたら更新して下さいね。

iOSのアップデートについて。脆弱性って?
脆弱性って? よく私の身の回りの人たちにもコンピュータを好きじゃない人たちは何故更新しなければいけないの?とか、更新したら調子が悪くなる、重くなる、動かなかくなるじゃんという人が多い。 女性を蔑視していないが女性は本当にアッ...

コメント