『続報』iPhone Suicaについて!現状で格安で実現するには。

来たー!予想が結構当たりました。一番はやっぱりこれ! 案外早いサービスインです。2016年10月から使えます。すごーい...

新型を買わなくても何とかなりそうです。

買うならこれ! Apple Watch Series 2で古いiPhoneもSuicaが使えるようになるはずです。

Apple watch series 2

Apple Watch Series 2 Copyright © 2016 Apple Inc.

一見、新型のiPhone 7からSuica等を読み込んでApple Watchと連携させる必要があるように見えますが、下記のページの最後までじっくり読んで表の中を確認しましょう。

iPhone 7とApple Watch Series 2のApple Payなら、より簡単に、よりクイックに、プライバシーをより確実に守りながら支払いができます。

「iPhone 5以降とペアリングしたApple Watch Series 2」には交通機関と店舗にチェックマークが付いております。これであればこのように要約することが可能。

  • iPhone 5以降の古いiPhoneとApple Watch Series 2があればSuicaは使える
  • iPhone 7を買い直さなくてもいいよ
  • 一番安いApple Watch Series 2があればSuica対応になるよ

そして、もう一つ注意してみると分かる事があります。Apple Watch Series 2の注意書きの中に

Apple Payは『2016年10月下旬に無料のソフトウェアアップデートで提供されます。』と丁寧にお知らせが書いてあります。

そこで分かる事をまとめると。

  • 2016年10月下旬まではSuica使えない?
  • それともSuicaはすぐに使えてApple Payの日本での提供が2016年の10月下旬から?

さて、どちらなのでしょうか?色々と真相はまだ闇の中です。海外版のiPhone 7ではSuicaが使えないとの情報もあります。そうであれば少し残念ですね。

香港などはSuicaと同じFelica規格の八達通(オクトパス)カードを交通機関に採用しており、香港版でもFelicaが使えた方が良いに決まっています。

2020年の東京オリンピックへ向けて日本版のiPhone 7だけでなく世界中のiPhone 7に統一して載せて欲しいなと思いました。

スポンサーリンク
広告

フォローする

スポンサーリンク
広告