糖質制限ダイエットとIT機器の関係

太くなりすぎる中国赴任生活

さて、中国生活も長いこと続くと中華料理も非常に美味しく食べられてきます。というか現地の物が美味しいと感じてくるのです。(僕だけかも・・・)

そして、体重は90kgに近づいて行きました。これはまずい。心臓も痛い。

9ヶ月ほど日本に滞在していた時期、病院もあちこち行き、長年の中国生活の確認という意味で様々な検査を行いましたが、どこでも言われるのが異常なし(中性脂肪は高い)太り気味だけです。

糖質制限ダイエット

ということで、糖質制限ダイエットと言ってもご飯を食べないで、豆腐に変えただけです。日本料理屋での食事でご飯を注文しないで冷奴に変えて下さい。

そして、日本で体重計をWithtingというBluetoothにて転送測定してくれる素晴らしいものを買いました。毎日測れるぞー

買ったものの履歴

Withings-Body

© 2009-2016 Withings SA

中国赴任

WatchOS3_Hero_Tumbles_PR-PRINT

Copyright © 2016 Apple Inc.

Apple Watchを買う毎日の御飯を豆腐に変更する。

小米のバンドを買って睡眠も測定し始める。

ほぼ10kg痩せる

ほぼ10kg痩せる

10kg近く痩せる。。。

睡眠時のレム、ノンレムや心拍数も測りたくなり、UP3を買う。。。

80kgの壁を越えていかない。。。

次は運動をさせてくれる機械を買うしかない。

少し運動をはじめようかなさて、次はどんなIT機器で運動しようかな。

全然、懲りてない自分に少しがっかりしてきました。

スポンサーリンク
広告

フォローする

スポンサーリンク
広告