iOS 10.3でApple Filesystemが来る

Make Apple Grate Again

Apple File System (APFS) はAppleを再度、王者に君臨させる

iOS 10.3 Beta 1にApple File System (APFS) が採用される。

APFS

APFS

しかも、既存のHSF+から自動変換され、Bootディスクにも対応される。

When you update to iOS 10.3, your iOS device will update its file system to Apple File System (APFS). This conversion preserves existing data on your device. However, as with any software update, it is recommended that you create a backup of your device before updating.

昨年のWWDCに発表されてから順調に開発が進んでいる証拠だ。

WWDC 2016とApple FileSystemへの期待
WWDC 2016 私も夜寝ないで見ました。 新しいハードウェア(特にMacBookPro)の発表が無く、 がっかりされた人も...

の時にも書きましたが、これは革命です。コンピュータにすごい変化をもたらします。

まだ、Betaの段階なので今後、不具合が見つかればリリースを遅らせる可能性はあります。

しかし、一番、ユーザーが多いiOSに搭載を検討し、一気に切替える姿勢に驚きました。

APFS(Apple File System)の特徴は下記のとおりです。

  • 安全(暗号化が強固、データ破損の低減)
  • 高速(SSDに最適化)
  • Timemachine機能の完成
  • OS上でパーテーションを意識しなくていいこと
  • 複数のストレージの空き容量を自由に活用出来ること(将来はデバイスを越えて)
  • iOS,tvOS,macOS間でデータをより行き来出来る事(真のファイルシステム共有)

少なくとも現状のHFS+より遥かに高機能で進化しています。最新の機器にようやくソフトウェアが追いついたという感じです。

Apple File Systemの活用は次世代OSで

コンピュータデバイスの真の統合が始まる

2017年にもiOS11やmacOS 10.13(これはmacOS 11になるかも)が登場するでしょう。

Apple File Systemはこの次世代OSで本当の力を開花するでしょう。

もう、iPhone、iPad、Macでのデータの置き場所に悩まなくても済むのです。

本当の意味でのcloud管理が実現します。ファイルやデータや写真、音楽、動画を共有管理出来るのです。現在のようにすべてのデバイスのストレージ容量を無駄に使う時代に終止符を打つことになります。

これこそ、スマートフォン、タブレット、パソコンの真の統合と言えるでしょう。

Appleの真の目的はデータの統合

Googleが検索データを人質にしたようにAppleは家庭内のデータを人質にします。

Apple File Systemが今までのパソコンレベルのファイル管理を捨てて、人々のメール、文書フィアル、写真、動画、音楽を革命的なレベルでの快適な機能でiPhone、iPad、Macに活用させることが可能になります。

一度、Appleのデバイスで管理をしたら2度と、Google、Microsoftに移行したくなくなるほどスムースでスマートなデータ管理を実現するはずです。

For all of its devices that use communications technologies like Bluetooth, Wi-Fi, and NFC, Apple has to submit them to the United States Federal...

Appleが無線機器を開発中との情報があります。私はこのデバイスがホームストレージサーバーでは無いかと考えています。

GoogleやAmazonが音声認識のBOXを開発、発売し始めましたが、Appleは可能であれば

  • ホームストレージサーバー(NAS)
  • 無線LANルーター機能
  • Apple TV機能
  • 音声認識機能(Siri)
  • Home Kitサーバー機能(IOT用)

と上記の機能を満たす機器を用意している可能性があります。

iPhone,iPad,Mac,Apple watch,Apple TVがこれら機器を通して家庭内で機能するのです。

それを支えるのが今回のApple File Systemの高性能なファイル管理機能です。

実現すれば他社は5年間、追いつけないほどのアドバンテージ

iPhoneのマルチタップの時と同様です。他社はこの革命の事実に気づいていません。目立たないが、恐ろしいほどの技術なのです。このファイルシステムがコンピュータの未来を変えます。

デバイス間でのファイル管理の革命こそ、今後のスマートデバイスの未来が掛かっていて、Appleはそれをよく理解しています。

2017年、Appleが次期OSでどれほど、このApple File System (APFS)を活用してくるか分かりませんが、今年はそれに対応したデバイスを購入してみたいと期待しています。

スポンサーリンク
広告
広告

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
広告