iPhone 6s 128GBからiPhone SE 64GBに替えた訳

Apple Store 表参道店に行きました

少し前でしょうか。

まだ、iPhone SEの在庫も少なくApple Store Onlineの納期も2〜3週間と表示されてた5月下旬にApple Store 表参道店に立ち寄りました。

「iPhone SEのSIMフリー機はありますか?」

と聞いたところ、

「ローズゴールドなら64GBであります。」

!!!買っちゃおう。。。本当はスペースグレーが好きだけど。買っちゃいました。ストアで。

iPhoneSE-4ColorFan-PR_US-EN-PRINT

Copyright © 2016 Apple Inc.

男なら黒だけど。。。

そう家族に譲る時代のことを考えてローズゴールド。

最近iPhone 6 PlusからiPhone 6sに替えたばかりですが、今回、iPhone SEに換えちゃいました。その訳はバッテリーの持ちです。

それも実使用環境での稼働時間です。iPhone 6 PlusからiPhone 6sに替えて一番の不満がバッテリーの持ちです。

モバイルバッテリー必須だったが

ポケットに収まるサイズは嬉しいのだけど予備のモバイルバッテリーを持ち歩かないと出先で電池が切れる。

Cheeroモバイルバッテリー

Cheeroモバイルバッテリー

このCheeroも大容量だが重い。

そんな中で巷でiPhone SEは電池の持ちがいいと聞きました。それが今回、機種変した最大の理由です。その効果はあったのかというと実際にiPhone 6sの倍は持ちます。1日使い倒して帰還しても30~40%は残っている感じです。(大雑把なレビューで)

SONYモバイルバッテリー

SONYモバイルバッテリー

この軽いソニーの1000回充電可能なバッテリーともおさらばしました。

iPhoneでは最低限のことを

2番目の理由はもう、携帯でやることを少なくしてiPad Pro 9.7やMacBookで済ませると決めたから。

もう容量は出来るだけ使わない。写真もGoogle フォトを活用する。iCloud フォトには最近1年だけの写真を残す。メールアプリも使わないでInboxで統一する。音楽はAmazonMusicを活用する。

これでiPhone 6sの128GB容量は不要となり、iPhone SEへの移行を敢行しました。10万円近くもするスマートフォンを持ち歩きたくなかったと言うのも理由の一つかもしれません。

これで私はiPhone 6sをやめました。(ガジェット買いはやめられてないけど。。。)

今後、スリム携帯生活をまた、御報告していきます。では。

フォローする