一目瞭然 iOS11 写真は高画質で容量も節約?

iOS11で実現します。空き容量増えたらいいな

HEIFが素晴らしい働き

iOS11 HEVC

iOS11 HEVC Copyright © 2017 Apple Inc.

iOS 11の新しい機能と能力により、iPadはかつてないほどいきいきと動き出し、iPhoneはこれまで以上にあなたの毎日に欠かせないものになります。これからはゲームやアプリケーションの拡張現実のための驚くような可能性も広がります。

iOS10まではJPEGでした。iOS10でRAWも撮れますが、通常はJPEGです。

では、JPEGとHEIFの違いを確認下さい。

Comparison of High Efficiency Image Coding (HEVC or H.265) encoded HEIF files with JPEG images and GIF animations.

このサイトではiOS11から対応したGIFアニメーションから確認できます。

そして、静止画も素晴らしい。JPEGより綺麗です。

HEIFはiPhone 7以降の高精細で撮影できるカメラに対し、有利な画像フォーマットです。

JPEGより綺麗に写真をコンパクトに保存することが可能です。

WWDC COMPATI

WWDC COMPATI

もちろん動画もHEVC(H.265)に対応

こちらはiPhone 6,6SからFaceTimeですでに利用されており、やっとiOS11ではカメラアプリでのビデオ撮影にて採用されるとのことです。

WWDC HEVC

WWDC HEVC

主に4K等のビデオ撮影時にH.264に比べブロックノイズが少なく、帯域(容量)も少ないのに高画質を実現可能ということになります。

iPhoneの空き容量が増えると嬉しい

家族や友人のiPhone相談の1番の内容です。

「iPhoneの容量が一杯なんだけどどうしたらいい?」

これにiOS11の上記の機能が少し貢献して皆さんのiPhoneの空き容量が増えてくれることを期待します。

一部、メディアでは間違った互換情報が

このフォーマットを使うには端末に「A9チップ」が搭載されている必要がある

という誤った情報が流れていますが、正確にはフォーマットは使えます。

安心して下さい。全てのiOS11対応iPhoneとHigh Sierra対応Macで使えます。

画像表示と動画再生が可能な機器はこちら

  • HEIFのハードウェアデコード対応はA9 Chip、6th Gen. Intel Core以降
  • HEVCのハードウェアデコード対応A9 Chip、6th Gen. Intel Core以降
  • HEVCの10bit ハードウェアデコード対応A9 Chip、7th Gen. Intel Core以降

画像作成と動画作成が可能な機器はこちら

  • HEIFのハードウェアエンコード対応はA10 Fusion Chip対応
  • HEVCの10bitハードウェアエンコード対応A9 Chip、6th Gen. Intel Core以降
  • HEVCの8bitソフトウェアエンコード対応High Sierra対応Mac

現在のところ、HEIFの精彩な画像が撮影できる機材は

  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 7
  • 10.5-inch iPad Pro
  • 12.9-inch iPad Pro

の4機種です。

また、サポート対象外の機種やAppleデバイス以外へのSNS投稿などは今まで通り、JPEGで送信されるとのことです。

願わくば、iCloud Photo libraryの中で、エンコード対象外の機種でもJPEG→HEIFへの変換をしてくれたら良いなと思います。

スポンサーリンク
広告
広告

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
広告